OECD事務総長:投資家はギリシャ債で負担増を-インタビュー

経済協力開発機構(OECD)のグ リア事務総長は、ギリシャ債を保有する投資家の損失負担について、7 月合意よりも増やすべきだとの認識を示した。

グリア事務総長はマドリードでのインタビューで、現在の計画では 「債務を実際に減らさず、むしろ増やしてしまう」と語り、「必要なの は債務を削減することだ」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE