ユーロ圏:9月製造業景気指数改定値、48.5に低下-2カ月連続の縮小

ユーロ圏の9月の製造業活動は、 2カ月連続で縮小した。域内経済がリセッション(景気後退)に向か っている兆候がまた一つ増えた。

マークイット・エコノミクスが3日発表した8月のユーロ圏製造 業景気指数(改定値)は48.5と8月の49から低下した。9月22 日に発表された速報値は48.4だった。同指数は50が活動拡大と縮 小の分かれ目となる。

ユーロ圏総合景気指数とサービス業景気指数の改定値は5日に公 表される。サービス業景気指数の速報値は49.1(8月は51.5)だ った。