OECD事務総長:欧州の景気減速、リセッションに類似-パイス紙

経済協力開発機構(OECD) のグリア事務総長は、欧州経済は厳密な定義の下でのリセッション (景気後退)には陥らないとしても、同地域が直面する経済状況は それと「あまり違わない」との見方を示した。スペイン紙パイスが インタビューでの発言として報じた。

同紙によるとグリア事務総長は、ギリシャの債務問題について、 負債を増やすのでは解決策にならないとして、事態の進展には民間 債権者の参加が不可欠だと強調した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Charles Penty at +34-91-700-9654 or cpenty@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE