東京エレク株価が下げ幅拡大、東会長が7-9月期受注は下振れと発言

東京エレクトロンが株価が午後の取 引に入って下げ幅を拡大、前営業日比4.2%安まで売られている。同社 の東哲郎会長は3日午後にブルームバーグが配信したインタビュー記事 で、7-9月期の半導体製造装置受注額は、4-6月期比20%減とした 会社側の予想数値を、さらに下回ったもようだと発言していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE