【香港・注目株】中国南車など鉄道株、亜州果業、チョンコン

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は9月30日の終値。ハンセン指数は2.3% 安の17592.41。ハンセン中国企業株(H株)指数は3.9%安の8917.36。

鉄道株:中国当局は鉄道プロジェクトの8割で建設を延期したと、 同国紙の21世紀経済報道が鉄道省に近い関係者1人の話を基に伝え た。政府の方針が明確になるまでの措置としている。

中国南車(1766 HK):中国の鉄道車両メーカー、中国南車の株価 は9.1%安の2.80香港ドル。鉄道建設の中国中鉄(390 HK)は7.1% 安の1.58香港ドル。

亜州果業控股(アジアン・シトラス・ホールディングス、73 HK): 中国でオレンジのプランテーションを所有・経営する亜州果業控股は、 超大現代農業(集団、682 HK)の出資を受けるなど同社との資本関係 を有していることが、亜州果業による香港証券取引所への届け出で分 かった。超大現代農業の郭浩会長と陳志宝(アンディ・チャン)最高 財務責任者(CFO)は香港当局からインサイダー取引の疑いで調査 を受けている。亜州果業の株価は28%安の3.62香港ドル。

チョンコン・ホールディングス(長江実業集団、1 HK):資産家の 李嘉誠氏率いる不動産開発会社、チョンコン・ホールディングスは、 領凱(ラ・スプランドゥール)開発地区で約35の新築集合住宅を販売 した。香港紙の文匯報が匿名の関係者数人の話を基に報じた。株価は

1.7%安の85.60香港ドル。