世界の広告費:4-6月は5.7%増、景気懸念で伸び鈍化-ニールセン

世界の4-6月(第2四半期)の広 告支出額は景気への懸念で半数近い主要メディア市場で減少し、世界 全体の広告費の伸びは鈍化した。調査会社ニールセン・ホールディン グスが明らかにした。

同社によると、主要36市場のうち欧州を中心に16市場で広告支 出が減少。一方、アジア諸国での支出は9.3%増加した。世界全体の広 告費は5.7%増の約1270億ドル(約9兆8000億円)となり、伸びは1 -3月(第1四半期)の8.9%から鈍化した。

広告費の減少が最も大きかったのは、エジプトとスペイン、ギリ シャなどで、エジプトでは政治的混乱の中で支出が50%余り減少した。