米ゴールドマンは賞与ほぼゼロ削減も、7-9月赤字に備え-タイムズ

【記者:Catherine Airlie】

10月2日(ブルームバーグ):米ゴールドマン・サックス・グル ープは、7-9月(第3四半期)損益の赤字に備え、ボーナスをほ ぼゼロに削減する可能性がある。英日曜紙サンデー・タイムズが情 報源を明らかにせずに報じた。

同紙によれば、ゴールドマンは社員報酬の原資を収入の35- 45%以下に抑えることにしており、この割合はウォール街の金融機 関で最も小さいという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE