ブラジルは利下げの機会を見逃すことはできない-ルセフ大統領

ブラジルのルセフ大統領は30 日、世界的な金融危機によって余地が出てきた利下げの機会を見逃すこ とはできないと述べ、同国中央銀行に対してこれまでで最も強い調子で 利下げの継続を呼び掛けた。

ルセフ大統領はサンパウロで開かれたイベントで、世界経済がリセ ッション(景気後退)入りする可能性や恐慌にさえ陥る可能性について 政策当局者が考慮に入れないことは「許容できない」と発言。政府の歳 出抑制努力によって中銀が「慎重」で「責任の重い」利下げサイクルに 着手する余地が生まれていると指摘した。

同大統領はさらに、「金融危機が悪化する中で、今度はそれをうま く生かしていく」と述べ、「政策金利の引き下げサイクルの開始を望 む。それは可能だ」と強調した。

大統領発言を受けて金利先物の利回りは急低下した。ニューヨーク 時間午後3時35分時点で、2012年1月限は7ベーシスポイント (bp、1bp=0.01%)低下し11.11%。通貨レアルは2.2%安の1 ドル=1.8816レアル。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net   Editor:Kenshiro Okimoto 記事に関する記者への問い合わせ先 Felipe Frisch in Sao Paulo at +55-11-3017-4812 or ffrisch1@bloomberg.net Matthew Bristow in Bogota at +55-61-9159-8891 or mbristow5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Joshua Goodman at +55-21-2125-2535 or jgoodman19@bloomberg.net

%BRL

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE