コンテンツにスキップする

米バークシャー:株式40億ドル買い増す、7~9月-バフェット氏

資産家ウォーレン・バフェット氏 率いる米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイは、7-9月(第3 四半期)に約40億ドル(約3080億円)相当の普通株を買い増した。 株式相場の下落で割安となった銘柄をうまく買い入れた。

この買い戻し額はバフェット氏が30日、ブルームバーグテレビジ ョンのインタビューで明らかにした。4-6月(第2四半期)の買い増 し額は34億ドルだった。第3四半期の買い増し額は、世界的な信用危 機が深刻化した2008年第3四半期に36億ドル相当を買い増して以来 で最高となる。

バフェット氏は「多くの物を買う用意ができている」とし、今週発 表した自社株買いプログラムにより、「工場や設備への莫大な額の投資 や新たな買収が妨げられることはない」と説明した。

バークシャーは、保有現金の増加や金利低下が続いていることを受 け、株式投資に重点を置いている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE