バフェット氏:欧州銀行の救済に関心なし、1年半前に欧州投資を売却

米投資・保険会社バークシャ ー・ハサウェイを率いるウォーレン・バフェット氏は、欧州金融機関 の救済には関心がないと述べた。同氏はバークシャーが保有していた 欧州ソブリン債の大半を売却した。

バフェット氏は30日、ブルームバーグテレビジョンの番組で、 「欧州の銀行の多くが資本を必要としている」とした上で、当社に期 待するのは薦めないと述べた。同氏は欧州銀への資本投下を助言する 声は「ほとんど聞かれない」と発言。ただ「まったくないわけでない」 と続けた。具体的な金融機関については言及を避けた。

バフェット氏は30日、米経済専門局CNBCに対し、バーク シャーは1年半ほど前に欧州への投資の大半を売却したと語った。同 氏はドイツにあるバークシャーの再保険部門が今もいくらかドイツ債 を保有しいているが、バークシャーとしては「問題ない」と述べた。