S&Pアナリスト:NZで地震起きなくても格下げしていた-WSJ

米格付け会社スタンダード・アンド・ プアーズ(S&P)のアナリストは同社がニュージーランドの外部ポジ ションの悪化を理由に格下げを実施し、過去1年間の地震の有無にかか わず格付けを引き下げていただろうと述べた、と米紙ウォールストリー ト・ジャーナル(WSJ)が伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE