コンテンツにスキップする

中国:欧州の債券購入には「デューデリジェンス」必要-CICの金氏

中国はユーロ圏の債券に投資する なら「デューデリジェンス(適正価格評価)」を実施する必要があり、 欧州連合(EU)は市場経済国としての中国の地位を認識すべきだ-。 中国の政府系ファンド(SWF)、中国投資(CIC)の金立群監事長 (監査役会会長に相当)が29日、こう指摘した。

金氏はロンドンでの会議で、EUの危機は無責任な支出が原因で あり、欧州が域内の債券を安全な投資対象とするために必要な改革を 実施していると中国は確信する必要があると語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Jason Webb in London at +44-20-7073-3466 or jwebb25@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Linda Shen at +44-20-3216-4801 or lshen21@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE