コンテンツにスキップする

プローディ前欧州委員長:ギリシャ破綻は「誰の利益にもならない」

プローディ前欧州委員長は29 日、ギリシャのデフォルト(債務不履行)は「誰の利益にもならない」 との見解を示した。ドイツの世論はユーロ圏救済基金を支援する方向 に変わったとも指摘した。

プローディ氏はブルームバーグテレビジョンのインタビューで、 ドイツ連邦議会(下院)でこの日に欧州金融安定ファシリティー(E FSF)拡充案が採決されることについて、救済措置を支持する世論 の反応が遅かったドイツでの「大きな変化」を示していると語った。

さらに、誰もユーロ圏分裂を望んでいないとも発言した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeffrey Donovan at +39-06-4520-6330 or jdonovan26@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE