クレディセゾン:総額1250億円の融資枠を再設定-みずほコーポ銀

クレディセゾンは総額1250億円の融 資枠(コミットメントライン)を再設定した。事情に詳しい関係者によ ると、年限は1年で、主幹事はみずほコーポレート銀行、共同主幹事は 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行が務める。同融資枠は2008年のリー マンショック以降、毎年継続しており、使用残高はないという。