香港市場は終日休場、台風接近で-市内は「ゴーストタウンのよう」

香港では29日、台風の接近に伴い 金融市場が終日休場となり、学校や裁判所、政府庁舎なども閉鎖され た。当局は、過去2年で最も高いレベルの警報を発令した。

香港の気象台によれば、台風は現在、香港の南西370キロメート ル付近を通過中で、中国の海南島の方向に向かっている。フィリピン では今回の台風で少なくとも35人の死者が出ている。

強い雨風で、香港中心部の路上は閑散。HSBCホールディング スは100支店以上、スタンダードチャータード銀行は75支店以上を休 業にした。香港証券取引所を運営する香港取引所は、株式と先物の取 引を終日停止。木々がなぎ倒され、落下物も相次ぎ、バスや市街電車 は運行を取りやめた。フェリーのターミナルも閉鎖、空港では少なく とも38便に遅れが出ている。

この日、徒歩で出勤したというパリー・インターナショナル・ト レーディングのマネジングディレクター、ギャビン・パリー氏は、「戸 外は恐ろしく静かで、まるで暗く湿ったゴーストタウンのようだった」 と話した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE