コンテンツにスキップする

LMEのCEO:10件超の買収「関心表明」受けた-さらに増加も

身売りを検討しているロンドン金 属取引所(LME)は、10件を超える「関心表明」を受けたことを 明らかにした。買収提案について来年3月にも株主への勧告を行う可 能性があるという。LMEは134年の歴史を持ち、世界の金属先物 取引の80%を扱う。

LMEのマーティン・アボット最高経営責任者(CEO、51) は28日にロンドンでインタビューに応じ、30日に取締役会を開き、 取締役に買い手候補に関する最新情報を伝えると述べた。同CEOは また、買い手候補の数は恐らく今後も増えるとした上で、それぞれの 候補は来年1-3月(第1四半期)中に「信頼できる買収提案」を行 うことになると説明した。早ければ4月に株主投票を実施する可能性 があり、買収案の承認には75%の賛成票が必要になるという。

LMEの主要株主には米ゴールドマン・サックス・グループとJ Pモルガン・チェース、スイスのUBS、英サクデン・フィナンシャ ルなどが名を連ねる。LMEは、直径6メートルの「リング」と呼ば れる場所でトレーダーが声を出して売買注文を行うロンドンで唯一残 っている立会取引所。金属相場は、新興市場からの需要が供給量をは るかに上回り、多くの投資家の関心を引きつけ、この10年で3倍余 り上昇した。

アボットCEOはLME本社で、「当社はこの分野で圧倒的に優 位な立場にある」とした上で、「われわれは意向を明かし、あるプロ セスを実施していると表明した。これは、真剣な買い手候補に同プロ セスへの参加を打診するための効果的な呼び掛けだ」と述べた。

2種類の株式

LMEはLMEホールディングスが保有し、同社は2種類の株式 を発行している。LMEのウェブサイトによると、所有権が付与され る普通株は1290万株で7月時点の価格は4.925ポンド。B株の発行 株式数は134万株で、9月27日時点の価格は85.425ポンド。7月 は70ポンドだった。いずれの株式も取引所では取引されていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE