コンテンツにスキップする

NY銅先物:5%超える下げ-世界経済減速による需要落ち込み懸念

28日のニューヨーク銅先物相場 は前日に比べて5%を超える値下がりとなった。世界経済の成長が停 滞しつつあることで原材料需要が減少するとの懸念が高まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先 物12月限終値は、前日比19.3セント(5.6%)安の1ポンド=

3.2465ドルと、2010年8月以来の安値となった。6月末からは24% の値下がりで、このままいけば7-9月期は四半期ベースで08年10 -12月期以来の大幅な下げで終わることになる。

原題:Copper Declines on Concern Slowing Economies Will

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE