コンテンツにスキップする

中国アリババ:傘下の万網を米国で上場、最大2億ドル調達へ-関係者

中国最大の電子商取引サイトを 運営するアリババ・ドット・コムは、ウェブサイト設計部門の中国万 網を米国で上場し、最大2億ドル(約153億円)を調達する計画だ。 事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

情報が非公開であるとして匿名を条件に関係者が語ったところで は、クレディ・スイス・グループとモルガン・スタンレーが新規株式 公開(IPO)を引き受ける。IPOの規模は最低でも1億ドルが見 込まれるという。

アリババが分離上場計画を発表した26日以降、同社の株価は香 港市場で4.7%上昇した。ウォルマートをはじめとする企業が、中国 のサプライヤーを探すために同社ウェブサイトを利用している。アリ ババは2009年、5億4000万元(約64億5800万円)で万網の 経営権を取得した。

アリババの広報担当、ジョン・スペリッチ氏(香港在勤)はIP Oの規模についてコメントを控えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE