コンテンツにスキップする

中国人民元:2週間ぶり大幅高-人民銀が中心レートを最高水準に設定

中国人民元は28日、ドルに対しほ ぼ2週間ぶりの大幅高となった。中国人民銀行(中央銀行)が元の中 心レートを最高水準に引き上げたことを受け、政策当局がインフレ抑 制の手段として元高を支持するとの観測が広がった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海市場で前日比0.08%高の1ドル=6.3938元で引けた。7-9月(第 3四半期)に入り1.1%上昇している。

人民銀はこの日、元の中心レートを0.21%元高方向の6.3623元 に設定。2005年7月以後の最高水準とした。

ブルームバーグが集計したデータでは、香港のオフショア市場で 元は0.15%高の6.4475元。人民元の1年物ノンデリバラブル・フォ ワード(NDF)は0.16%高の1ドル=6.3680元。上海スポット取引 の元相場に対するプレミアム(上乗せ幅)は0.4%。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE