コンテンツにスキップする

ECB:ユーロ圏の銀行1行に5億ドル貸し付けへ-7日物ドル資金

欧州中央銀行(ECB)は、ユー ロ圏の銀行1行に対し29日に5億ドル(約380億円)を貸し付ける。

ECBによると、28日の定例7日物流動性供給オペで銀行1行が ドル資金に応札した。ECBは1.09%の固定金利入札により、応札額 全額を供給する。ECBは資金を借り入れた銀行名を明らかにしない。

欧州ソブリン債危機の拡大で銀行のバランスシートへの懸念が高 まり、銀行間の貸し渋りにつながっている。ECBは15日、米連邦準 備制度理事会(FRB)と協調し3カ月物ドル資金供給オペを実施す ると発表した。

欧州の銀行がスワップを通じてドル資金を調達する際のプレミア ムは約3年ぶりの高水準に近い。ブルームバーグのデータによれば、 1年物クロス通貨ベーシススワップレートは28日、欧州銀行間取引金 利(EURIBOR)を98ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 下回った。プレミアムに相当するこの格差は今月一時、2008年12月 2日以来最大の112.5bpに拡大していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE