豪ドルとNZドルが下落、指標発表控え世界経済の失速懸念広がる

28日の外国為替市場では、オー ストラリア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルが円と米ドルに 対して下落。この日発表される経済指標で、世界経済の回復が難航 していることが示唆されるとの観測から、高利回り資産の需要が減 退したのが背景。

豪ドルは主要16通貨のうち15通貨に対して下落。米耐久財受 注は減少が見込まれている。野村ホールディングスの外為セールス 担当エグゼクティブデクター、カート・マグナス氏(シドニー在勤) は「毎日、新たな難問が浮上しており、取引が極めて難しい」と述 べ、豪ドルが米ドルとの等価(パリティー)を回復するには「もっ と前向きな材料が必要だ」と指摘した。

シドニー時間午後2時36分(日本時間同1時36分)現在、豪 ドルは対円で1豪ドル=75円44銭と、前日のニューヨーク市場の 76円15銭から下落。米ドルに対しては1豪ドル=0.9854米ドル(前 日は0.9914米ドル)。豪ドルは今月22日に等価を下回った。NZド ルは対円で1NZドル=60円04銭(同60円57銭)。対米ドルでは 1NZドル=0.7844米ドル(同0.7885米ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE