中信証券:香港IPOの規模、1300億円程度にとどまる可能性-関係者

中国最大の上場証券会社、中信証 券(CITIC証券)は、香港市場での新規株式公開(IPO)の規 模が130億香港ドル(約1300億円)程度にとどまる可能性がある。事 情に詳しい関係者2人が明らかにした。

IPO価格に関する最終決定がまだだとして関係者らが匿名で語 ったところでは、引受幹事が同社に対し、1株13.30香港ドルとする よう助言したという。当初の価格レンジは1株12.84-15.20香港ドル だったが、レンジの下限がその後13.30香港ドルに引き上げられた。

同社のスポークスマン、ヤウ氏は最終的なIPO価格に関するコ メントを避けた。関係者らによれば、同社は28日に最終決定を行う見 通し。