コンテンツにスキップする

アボイティス・パワー、丸紅とフィリピンでの発電所建設・運営で合意

【記者:Cecilia Yap】

9月28日(ブルームバーグ):フィリピンの電力会社アボイティ ス・パワーは、400メガワット規模の発電所の共同建設・運営で丸紅 との合意書に署名したと発表した。

アボイティスが28日に証券取引所向けに公表した資料によると、 この発電所は、ケソン州にある既存のパグビラオ発電所(700メガワ ット規模)の敷地内に建設する。

-- With assistance from Karl Lester Yap.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Cecilia Yap at +63-2-789-7022 or cyap19@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE