米グーグル:ロンドンに新興企業の拠点開設-オフィス空間貸し出しへ

インターネット検索最大手、米グ ーグルは、ロンドン東部の「シリコン・ラウンドアバウト」近くに7 階建てのビルを借り、開発業者や新興企業向けにフロアを貸し出す。 シリコン・ラウンドアバウトは、米シリコンバレーに対抗して建設さ れた新興テクノロジー企業の集積地。

グーグルは、ロンドンのオールドストリート近くにあるオフィス スペース2万5000平方フィート(約2320平方メートル)余りを少な くとも2022年まで賃借する。このビルのインターネット上の案内によ ると、グーグルは10年間にわたって改修費を除き、約500万ポンド(約 6億円)の賃料を支払う。

英政府は、ロンドンをテクノロジー企業の拠点に変え、金融サー ビスへの依存を減らす計画だ。グーグルは今回のオフィス貸し出しを 通じてテクノロジーやメディア企業と協業する。ロンドン中心部に持 つ現在のオフィスは継続して保有するという。

グーグル英国のエンジニアリングディレクター、デービッド・シ ングルトン氏は発表資料で、「適切なビルを探すことが最初の重要なス テップだ」とし、「ロンドン東部は既に数百に上る英国の革新的な新興 企業の拠点であり、今後何年にもわたって経済成長と新たな雇用を生 む極めて大きな可能性を秘めている」と説明した。