コンテンツにスキップする

ユンケル氏:ユーロ圏からの離脱強制、「計り知れぬリスク」もたらす

ルクセンブルクのユンケル首相 兼国庫相は27日、ユーロ圏から国を締め出すのは欧州に「計り知れ ないリスク」をもたらす可能性があるとの見解を示した。

ユーロ圏財務相会合(ユーログループ)議長を務めるユンケル首 相はストラスブールの欧州議会で、「1カ国ないしは2カ国がユーロ 圏からの離脱を強制するという考えに対し、断固かつ強く反対する」 と言明。「何ら問題を解決せず、当事国ならびにユーロ全体の問題を 悪化させるだろう」と論じた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan Stearns in Strasbourg, France at +32-2-285-4306 or jstearns2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jonathan Stearns at +32-2-285-4306 or jstearns2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE