仏BNPとソシエテ株が急伸-欧州危機が解決に向かうとの期待で買い

27日のパリ株式市場でフラン スの銀行BNPパリバ株とソシエテ・ジェネラル株が大幅高となり、 欧州の銀行株の上げを主導した。域内各国政府がソブリン債危機の収 束に向けた取り組みを強化するとの期待が背景。

BNP株は一時10%上昇。ソシエテは一時9.1%高となった。 ブルームバーグ欧州銀行・金融サービス指数は現地時間午後1時7分 現在で4.4%上昇。

ナティクシスのアナリスト、アレックス・コーニエ氏は「欧州が 協調して銀行を支援するとの期待を背景とした上昇だ」と指摘した。

ガイトナー米財務長官は26日、ABCテレビとのインタビュー で、ワシントンで先週末に開かれた一連の国際金融会議で世界の財務 当局者から懸念を聞かされたことによって、欧州各国政府は債務危機 解決のためにさらに力を尽くすことになるだろうと語った。

ドイツのメルケル首相は25日、ユーロ圏はギリシャの危機拡大 を阻止する「防火壁」を築く必要があるとの考えを示し、救済基金で ある欧州金融安定化ファシリティー(EFSF)の拡充が必要だと発 言した。