コンテンツにスキップする

ダイキンCEO:今期営業利益は予想を上回る見通し-中国市場好調

世界最大のエアコンメーカー、ダ イキン工業の今期(2012年3月期)の営業利益は、中国市場での販売 が好調なことなどを反映して会社予想を上回る見通しだ。同社の井上 礼之会長兼最高経営責任者(CEO)が明らかにした。

井上氏は27日、大阪市内で開かれた記者懇談会で、営業利益予想 は現在の850億円を上回る、900億円以上を見込んでいるとした上で、 理由として、中国の利幅の高い商品の売り上げが好調なことなどを挙 げた。中国での販売は前年比30%以上の伸びを見込んでいるという。

蘇州に来年、エアコンなどの新工場を稼働させ、現在、約2500 億円の中国での売上高を2015年までに5000億円程度にまで高める。 ダイキンが6月に発表した今期純利益見通しは前期比約2.1倍の410 億円。売上高は同13%増の1兆3100億円。

27日のダイキン株価は前日比4%高の2181円。年初来では24% の下落。同期間にトピックス指数は17%下げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE