日清紡株が1週間ぶり上昇率、欧ブレーキ用摩擦材メーカーを買収

株価は一時、前日比3.5%高の641円 を付け、16日以来の日中上昇率を記録した。

・TMD買収により日清紡Gは自動車ブレーキ用摩擦材で世界シェア

15%超のトップメーカーになるとリリースで指摘 ・買収額は約462億円 ・大和証CMの安藤祐介アナリストは、納入先メーカーがかぶらない上

地域的な補完関係もあり、非常に筋の良いM&Aと電話取材で指摘