コンテンツにスキップする

ECBのボンニチ氏:銀行への流動性供給、金利変更より重要-MNI

欧州中央銀行(ECB)の政策 委員会メンバー、マルタ中銀のボンニチ総裁は、現状ではECBの 政策金利変更よりもユーロ圏の金融機関への流動性供給の方が重要 だとの認識を示した。マーケット・ニュース・インターナショナル (MNI)が報じた。

MNIによると、ボンニチ総裁はインタビューで、「政策金利よ りも」流動性供給が「現段階では恐らく重要だ」と語った。同総裁 はまた、1年物資金入札を再開すれば安定性は増すだろうと述べた という。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jana Randow at +49-69-92041-206 or jrandow@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE