ギリシャ財務相:今年の国家資産売却目標、40億ユーロに下方修正

ギリシャのベニゼロス財務相は、 2011年の国家資産の売却目標を下方修正した。株価下落や資産売却プ ログラムの遅れが背景。

国際通貨基金(IMF)・世銀年次総会に出席した同相は25日、 ワシントンでの講演で、同国が9月中に14億ユーロ(約1440億円) を調達し、7-9月期の目標である17億ユーロを来月達成するだろ うと説明。年末までには目標の50億ユーロではなく、40億ユーロを 調達するだろうと述べた。

ギリシャは支援条件を達成できるかに関する懐疑的な見方を背景 に、第2次支援策がまだ実施されていない。昨年5月の最初の支援合 意に基づく6回目の融資を10月に受けるため、ベニゼロス財務相は 今月、2011年目標の達成に向けて年金や賃金カット、不動産税を含む 多くの新たな措置を発表している。