コンテンツにスキップする

トヨタ:軽自動車に参入、国内発売を開始-ダイハツからOEM調達

トヨタ自動車は26日、軽自動車「ピ クシス スペース」を国内発売した。子会社のダイハツ工業からOE M(相手先ブランドでの生産)供給を受け、トヨタ単体として軽市場 に参入した。価格は112万円から。

新型軽自動車はダイハツの「ムーヴコンテ」をベースにしており、 1リッター当たり燃費は、10・15モードで25.5キロメートル。生産 はダイハツ九州の大分(中津)工場。

トヨタは昨年9月に軽自動車販売への参入を発表。2011年秋以降、 3車種をめどに随時導入し、3車種がそろう12年以降に年間6万台の 販売を想定しているとしていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE