人民銀貨幣委の李委員:元は5年以内に「完全な交換性」持つ可能性も

中国人民銀行(中央銀行)貨幣 政策委員会の李稲葵委員は、人民元が5年以内に完全な交換性を持つ 通貨になる可能性があるとの見方を明らかにした。

李委員はワシントンでのフォーラムで、人民元は向こう5年間で 柔軟性が向上し、中国は為替レートをこれまで以上に市場に委ね、資 本勘定を一段と開放することになると述べた。

人民元については、為替改革が順調に進めば「5年以内に完全な 交換性を持つ」と語った。

ブルームバーグが5月に発表した世界の投資家1263人を対象に 行った調査では、57%が人民元は5年以内に完全な交換性を持つ通 貨になる公算が大きいと予想した。調査対象の58%はアジアの投資 家だった。

人民銀の周小川総裁は今月先にロンドンで、「完全な交換性実現 に向けた明確な工程表はない」とし、「段階的に進められる」との見 方を示していた。

-- Editors: Paul Badertscher, Carlos Torres

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 or Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Belinda Cao in Washington at +1-212-617-1399 or lcao4@bloomberg.net; Eric Martin in Washington at +1-202-654-7328 or emartin21@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net