IMF欧州局長:イタリアとスペイン債への市場の不信感、理由ない

国際通貨基金(IMF)の ボルヘス欧州局長は、イタリアとスペインの債券に対して市場が「過 剰な」不信感を抱く理由は見当たらないと述べた。25日にワシントン でのパネル討論会で語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Sandrine Rastello in Washington at +1-202-654-4318 or srastello@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gabi Thesing at +44-20-7673-2153 or gthesing@bloomberg.net