IMFはユーロ圏の回復に力強い支援の用意-IMFC声明

国際通貨基金(IMF)の国際通貨 金融委員会(IMFC)は24日、IMFが欧州諸国のソブリン債務危機 解決への努力を「力強く支援」する用意があるとの声明を発表した。

IMFC声明はユーロ圏諸国が危機終息や地域と加盟国の金融上の 安定確保のために必要なあらゆることを行うとしている。

IMFC声明は「世界経済が危険な段階に入っており、加盟国と IMFに対し、異例の警戒と協調、大胆な行動を取る準備を求める」と 強調。「ユーロ圏諸国が地域の危機解決のために必要なことを行うと決 意していることに勇気付けられている。われわれはIMFがその世界で の役割の中で、こうした努力を力強く支援する準備ができていることを 歓迎する」と述べた。