コンテンツにスキップする

9月23日の欧州マーケットサマリー:株反発、ギリシャ国債は急落

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3480 1.3465 ドル/円 76.45 76.24 ユーロ/円 103.05 102.64

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 216.19 +1.30 +.6% 英FT100 5,066.81 +25.20 +.5% 独DAX 5,196.56 +32.35 +.6% 仏CAC40 2,810.11 +28.43 +1.0%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .39% -.01 独国債10年物 1.75% +.07 英国債10年物 2.37% +.05

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,689.00 -33.00 -1.95% 原油 北海ブレント 104.01 -1.48 -1.40%

◎欧州株式市場

23日の欧州株式相場は反発。前日に2年ぶり安値を付けたスト ックス欧州600指数は回復した。ワシントンで開かれた20カ国・ 地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が、世界経済の新たな課題に 協調して取り組む姿勢を示したことで、欧州債務危機が広がって世界 景気が弱くなるとの懸念が幾分後退した。

フランスのBNPパリバやソシエテ・ジェネラルを中心に銀行株 が高い。ドイツの医薬品メーカー、バイエルは7.1%高。抗凝固剤 「ザレルト」の心房細動患者向け投与を支持すると欧州医薬品当局の 諮問委員会が表明し、これが好感された。独スポーツ用品メーカーの アディダスも値上がり。同業の米ナイキの市場予想を上回る四半期決 算が手掛かり。

ストックス欧州600指数は前日比0.6%高の216.19。一時は

2.6%下げたが持ち直した。同指数は前日、2009年7月以来の安値 で終了し、今年2月17日に付けた年初来高値からの下落率を26% とした。世界経済の回復が止まるとの懸念が背景で、今週は6.1% 値下がりし、8月5日終了週以来最大の下げを記録した。

JPモルガン・アセット・マネジメントのグローバルストラテジ スト、ダン・モリス氏はブルームバーグテレビジョンのインタビュー で「リスク資産は非常に魅力的なようだ」と指摘した。同氏はリスク 資産を「オーバーウエート」としており、長期ポジションはヘッジし ているとも付け加えた。

この日の西欧市場では、18カ国中10カ国で主要株価指数が上 昇。G20は声明で、「世界経済が直面する新たな課題に対し、力強 く協調し国際的に対応することを確約する」と強調した。

ソシエテは8.8%上げて16.65ユーロ、BNPは9.8%高の

25.32ユーロでそれぞれ終了。バイエルの終値は39.42ユーロ。 アディダスは2.8%高の47.29ユーロで取引を終えた。

◎欧州債券市場

23日の欧州債市場ではドイツ国債が週間ベースで上昇し、利回 りは過去最低を記録した。欧州の各国首脳が債務危機の行き詰まりを 打開できないとの懸念から、域内で最も安全とされる同国債の需要が 高まった。

オーストリア10年債利回りも過去最低を付けた。20カ国・地 域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が支援を表明したものの、世 界経済が再び低迷するとの懸念を払拭(ふっしょく)することができ なかったことから、最高格付けを付与されている国債に安全を求める 動きが広がった。

ギリシャ国債は急落。格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスはギリシャの8銀行が保有する国債への懸念を理由に、 これら銀行の格付けを引き下げた。イタリア国債は5週連続安。

クレディ・アグリコルCIBの債券ストラテジスト、オーラン ド・グリーン氏(ロンドン在勤)は「G20から幾つか意思表示があ ったが、状況が様変わりするには十分ではないようだ」と指摘。「世 界景気への不透明感はまだ大きい」ことから、利回りはさらに低下す る可能性があるとの見方を示した。

ロンドン時間午後5時20分現在、独10年債利回りは前週末比 11ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.75%。 この日は1.636%まで下げ、ブルームバーグがデータ集計を開始し た1989年以来の最低となった。同国債(表面利率2.25%、2021 年9月償還)価格は1.065上げ104.550。

オーストリア10年債利回りは4bp低下の2.48%となる場面 もあった。前週末比ではほぼ変わらず。

イタリア10年債利回りは今週12bp上昇し5.63%。2年債 利回りは9bp上昇の4.25%。

ギリシャ2年債は5日続落し、利回りは14.56ポイント上げ

69.69%に達した。

◎英国債市場

23日の英国債市場では10年債相場が下落し、利回りは6ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上げ2.37%となった。前 週末比では11bp下げた。

2年債利回りは前日からほぼ変わらずの0.54%。前日は

0.477%まで下げ、ブルームバーグがデータ収集を開始した1992 年以来の最低を付けた。

ブルームバーグと欧州証券アナリスト協会連合会(EFFAS) がまとめた指数によると、英国債の6月末以来のリターン(投資収益 率)は9.5%。ドイツ国債の年初来リターンは9%、米国債は10% となっている。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE