ギリシャ財務相:危機で3つのシナリオ、中間で50%債務減免-タネア

ギリシャのベニゼロス財務相は 与党議員に対し、債務危機の結末として3つのシナリオを示したと、 同国紙タネアが報じた。中間的なシナリオで、ギリシャ債の50%の 債務減免を見込んでいるという。

それによると、同相は「良い、悪い、次善」の3つのシナリオ を想定。最も良いシナリオは第2次ギリシャ支援をめぐる7月21 日の合意が実施される場合で、債務減免は20%になる。悪いシナリ オは合意が崩れ、無秩序なデフォルト(債務不履行)に陥るケース。 中間的シナリオは秩序あるデフォルトで、50%の債務減免が想定さ れるという。そのような結果はギリシャが要請できるものではなく、 多くの当事者の合意と協調が必要だと同紙は説明している。