G20議長国は成長支援で断固たる行動まとめよ-6カ国首脳が共同書簡

英国のキャメロン首相を含む6 カ国の首脳らは、20カ国・地域(G20)が成長を支える行動で合 意を見いだせるよう、今年のG20首脳会議で議長を務めるフランス のサルコジ大統領にリーダーシップ発揮を促す書簡を送った。

英首相府が22日公表した同書簡で6カ国の首脳は、「成長と自 信、信頼を支える断固たる行動が必要だ」と指摘。「危機がもたらす 困難をまだ克服できていない。世界的な不均衡は再び拡大しつつあ る。黒字国は内需拡大を進め、構造改革などの政策をG20内で明確 な政治的決意として示し、市場開放を維持し、為替の柔軟性を向上 させ、通貨切り下げ競争は控えねばならない」と主張した。

キャメロン英首相のほか、書簡にはオーストラリアのギラード 首相とカナダのハーパー首相、インドネシアのユドヨノ大統領、韓 国の李明博(イ・ミョンバク)大統領、メキシコのカルデロン大統 領が署名した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Robert Hutton in London at +44-20-7222-5241 or rhutton1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Eddie Buckle at +44-20-7330-7329 or ebuckle@bloomberg.net