ドイツとフランス国債の保証コストが過去最高、FOMC景気見通しで

22日のクレジット・デフォル ト・スワップ(CDS)市場では、欧州全体でソブリン債保証コスト が急上昇。米連邦公開市場委員会(FOMC)が米景気の下振れリス クを示唆したことから、フランスやドイツを含め各国で国債の保証コ ストが過去最高となった。

CMAによると、ロンドン時間午前9時現在、ドイツ国債のCD Sスプレッドは9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇 し105bp、フランスは198bpでいずれも過去最高。イタリア、 スペイン国債の保証コストもそろって最高を更新した。西欧の15カ 国の国債のCDSスプレッドから成るマークイットiTraxx・S ovX西欧指数も12bp上昇の361.5bpと過去最高。

米金融当局は21日、経済成長について慎重な見方を示した。米 連邦準備制度理事会(FRB)は20、21両日開催のFOMC終了後、 来年6月にかけて残存期間が6-30年の国債を4000億ドル(約 31兆円)購入し、期間が3年以内の国債を同額売却すると発表した。

CMAによると、イタリア債の保証コストは22bp上昇の544 bp。スペインは15.5bp上昇し446bpでいずれも過去最高。

-Editors: Andrew Reierson, Andrew Reierson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: John Glover in London at +44-20-7073-3563 or johnglover@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Armstrong at +44-20-7330-7185 or parmstrong10@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE