米10年国債利回り、過去最低を更新-ロンドン時間の取引で1.8081%

米10年国債利回りは、22日の 欧州時間帯の取引で過去最低を更新した。米連邦準備制度理事会(F RB)が景気下支えを狙い、保有国債の残存期間の長期化を決定した ことが背景にある。

米国の30年国債の2年国債に対する上乗せ利回り(スプレッド) は2.73ポイントと、2009年以来の水準に縮小した。この日発表され る8月の米景気先行指標総合指数(LEI)は、4カ月ぶりの低い伸 びになると予想されている。

ブルームバーグ・ボンド・トレーダーによると、米10年国債利回 りはロンドン時間午前6時38分(日本時間午後2時38分)現在、4 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.82%。一時は

1.8081%と、FRBのデータに基づく過去最低を記録した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE