コンテンツにスキップする

豪ドルは対米ドルで一時等価下回る-中国PMI速報値受けて

22日の外為市場でオーストラリア・ ドルは一時、対米ドルで約6週間ぶりに等価を下回った。英HSBC ホールディングスなどが発表した9月の中国製造業購買担当者指数 (PMI)が同国の製造業活動の引き続きの悪化を示唆したことに反 応した。

一方、ニュージーランド(NZ)ドルは円に対して、6カ月ぶり の安値を付けた。NZ統計局が発表した4-6月(第2四半期)国内 総生産(GDP)の前期比伸び率がエコノミスト予想を下回ったこと が材料視された。NZ準備銀行(中央銀行)のボラード総裁が利上げ を急がないと発言した後、NZドルはほとんどの主要通貨に対して下 落し、金利スワップは過去最低を更新。欧州債務危機を受けた世界的 な株安がアジアに波及する中で、豪ドルとNZドルの需要は後退した。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の世界市場調 査責任者、ティム・リデル氏(シンガポール在勤)は「世界的な経済 環境の大幅な軟化と、それが豪経済に与える影響の現時点での評価が 重要な問題だ」と指摘。「中国が資源を必要としているため、豪ドルは 自由に交換可能な通貨の中では、特に中国の成長を反映する代替物と 見なされており、豪ドルに対するセンチメントに中国が影響を及ぼす ことになるだろう」と説明した。

豪ドルは米ドルに対し、一時1豪ドル=0.9994米ドルを付けた後、 シドニー時間午後1時54分(日本時間同0時54分)現在、1.0013米 ドル。21日のニューヨーク市場では1.0043米ドルだった。豪ドルが 前回等価を割り込んだのは8月9日。対円では1豪ドル=76円88銭。 前日は76円76銭だった。

NZドルは対円で61円13銭と、前日の61円27銭から下げた。 一時は60円95銭と、3月25日以来の安値を付けた。対米ドルでは一 時、5月25日以来で最も安い0.7940米ドルを付けた後、0.7964米ド ルで推移している。前日は0.8014米ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE