コンテンツにスキップする

石油関連株が安い、世界経済の先行き警戒-FOMC下振れリスク指摘

国際帝石が一時3.2%安の49万2000 円、JXHDが同1.3%安の450円。

・午前9時25分現在、鉱業指数は2.5%安と下落率で33業種中3位 ・NY原油先物は時間外取引で一時1.6%下落、午前9時30分現在

84.50ドル ・PFGベスト調査部門バイスプレジデントのフィル・フリン氏は「F

OMCの悲観的な景気判断を考慮すれば、石油需要改善の余地はかな

り限られている」とコメント

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE