コンテンツにスキップする

中国:米国に台湾への武器売却計画の撤回求める-外務省報道局長

中国外務省は、米国に対し台湾への 武器売却計画を撤回するとともに台湾との軍事的な結び付きをやめるよ う求め、直ちに「間違った行為を修正」すべきだと表明した。同省がウ ェブサイトに馬朝旭報道局長のコメントを声明として掲載した。

声明は、米国の「間違った行動」が米中関係と両国間の軍事協力を 損ねるのは必至だとしている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 Fumihiko Kasahara Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE