ドイツ連銀:IMFによるECB国債購入拡大の呼び掛けを拒否

ドイツ連邦銀行(中央銀行)は、ユ ーロ圏財政危機の抑制に向けて欧州中央銀行(ECB)が国債購入を増 やすことを呼び掛けた国際通貨基金(IMF)の案を拒否した。

独連銀は21日の声明で「連銀は金融政策と財政政策を厳密に区別す ることの重要性を強調する」とし、「従って、IMFが世界経済見通し で行ったユーロシステム(ユーロ圏各国中銀とECB)の国債購入プロ グラム拡大の呼び掛けを拒否する」と表明した。