コンテンツにスキップする

中国:銀行融資得られずCP頼み、発行金利が上昇-クレジット市場

中国企業が過去最高水準の金利で の短期証券発行を強いられている。当局が銀行融資を抑制しているこ とから、事業会社が融資返済のためコマーシャルペーパー(CP)に 頼っているためだ。

最上級格付けの1年物社債は6月30日以降、101ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)上昇し5.9%となった。チャイナボンド のデータによれば、四半期ベースでは2007年以降で最大の上昇となり そうだ。

中国長江電力は8日、1年債65億元(約780億円)を表面利率

6.04%で起債。中国国際金融(CICC)によれば、「トリプルA」格 付けの企業が6%を超える表面利率で短期証券を発行したのは初めて。

中国人民銀行(中央銀行)は10年10月半ば以降、インフレ抑制 に向け5回の利上げを実施。直近の利上げは7月で1年物の基準金利 を6.56%に引き上げた。

ブルームバーグのデータによれば、インドのトリプルA格付け企 業の1年債は表面利率が7-9月(第3四半期)に14ベーシスポイン ト(bp、1bp=0.01%)低下し平均9.49%となった。米国では1 bp上昇の0.5%だ。

華宝興業基金管理で債券投資責任者として約3億元の運用に携わ る譚微思氏(上海在勤)は、高水準の利回りは「流動性をめぐる市場 の懸念と金融政策が短期的に変わらないとの見方」を反映していると 指摘、「最近は銀行から融資を得るのが難しい」と述べた。

--Henry Sanderson. Editors: Edward Johnson, Shelley Smith

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Henry Sanderson in Beijing at +86-10-6649-7548 or hsanderson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Shelley Smith at +852-2977-6623 or ssmith118@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE