コンテンツにスキップする

米グーグル、オラクル:トップ交渉でも和解に向け進展なし-関係者

インターネット検索最大手、米グ ーグルとデータベースソフトウエア最大手、米オラクルは今週、特許 侵害訴訟の解決に向けトップ同士が交渉に臨んだが、ほとんど進展が 見られなかった。交渉について説明を受けた関係者が明らかにした。

交渉は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれ ば、双方はカリフォルニア州サンノゼ連邦地裁で21日に再び協議する ことになっているが、トップ交渉でも溝は埋まらず、すぐ和解に達す る公算は小さいという。

オラクルは昨年、グーグルがライセンスを得ずにプログラミング 言語「Java(ジャバ)」の技術を使用し、同社の基本ソフト(O S)「アンドロイド」によって特許が侵害されたとして訴訟を起こし た。

グーグルのラリー・ペイジ最高経営責任者(CEO)とオラクル のラリー・エリソンCEOの協議は10時間以上続いたという。両社の 広報担当者はいずれもコメントを控えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE