コンテンツにスキップする

ブリューデレ氏:独首相は29日の議会採決でFDPを頼りにできる

メルケル独首相率いるキリスト教民 主同盟(CDU)と連立を組む自由民主党(FDP)で議会指導者を務 めるブリューデレ前経済技術相は21日、欧州金融安定ファシリティー (EFSF)をめぐる今月29日の議会の採決で同首相がFDPを頼りに できると述べた。ARDテレビとのインタビューで語った。

同氏はギリシャのデフォルトや債務再編の可能性は否定しなかっ た。

同氏は「現時点でギリシャはすべての債務を返済できる状況にな く、ヘアカット(債務減免)の必要があるだろう」と述べた。同氏は同 時に「だが、それはギリシャ政府が決定することだ」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE