仏ソシエテCEO:米MMFは欧州銀行から年初より徐々に資金揚げ

仏ソシエテ・ジェネラルのフレデリ ック・ウデア最高経営責任者(CEO)は、米国のマネー・マーケッ ト・ファンド(MMF)が規制上の理由から年初より徐々に欧州の銀行 市場から資金を引き揚げているとの見解を明らかにした。

同CEOは仏紙フィガロとのインタビューで、ドルに関して各国中 銀の対応は力強く、ユーロの流動性は十分だと指摘。今の状況は理想的 ではく、中銀の現在の役割が恒常的になってはならないとの認識を示し た。

同CEOはまた、ギリシャは欧州では小規模な経済だと述べ、欧州 の銀行の支払い能力を左右する要因ではないと述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE