米ディズニー、パーク内に「アバター」のアトラクション新設へ

テーマパーク運営最大手、米ウ ォルト・ディズニーは、映画興行成績記録を塗り替えた3D映画「ア バター」(2009年公開)をテーマにしたアトラクションを同社テー マパークに設けると発表した。米フロリダ州にあるテーマパーク「ア ニマル・キングダム」に最初に建設する。

同社は20日の記者会見で、映画を監督したジェームズ・キャメ ロン氏がアトラクション開発のクリエイティブコンサルタントを務 めるとも発表した。

アトラクションは13年までに着工し、建設に5年を要する見込 みという。公式に発言する権限がないとして関係者1人が匿名で語 ったところでは、建設費用は約4億ドル(約305億円)となる見通 し。

ディズニーによると、今後どのテーマパークに新アトラクショ ンを導入するかは、同社とパートナーである世界各地のテーマパー クとで決定していく。

-- Editors: Rob Golum, John Lear

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net  Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Ronald Grover in Los Angeles at +1-323-782-4234 or rgrover5@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Anthony Palazzo at +1-323-782-4228 or apalazzo@bloomberg.net