米マイクロソフト:四半期配当を1株20セントに引き上げ-25%増配

ソフトウエア最大手の米マイク ロソフトは、四半期配当を25%引き上げ、1株当たり20セントと すると発表した。

新たな配当は、ブルームバーグのデータで予想された1株19セ ントを上回り、ゴールドマン・サックス・グループのアナリスト、 ヘザー・ベリーニ氏(ニューヨーク在勤)が予想した同18-20セン トの上限と一致した。

マイクロソフトは一般的に営業利益の伸びに応じて増配する政 策を取っている。今回の増配率は2011年6月期通期の営業利益の伸 び率を上回るものの、投資家はより大きな株主還元を求めていたと ベリーニ氏は指摘した。

タイコンデロガ・セキュリティーズのアナリスト、ニール・ハ ーマン氏は8月のリポートで、マイクロソフトは株価を押し上げる ためには配当を2倍にする必要があると指摘していた。

20日のナスダック市場で、マイクロソフト株は前日比23セン ト安の26.98ドルで終了。今年これまでの騰落率はマイナス3.3% となっている。