ドイツの「AAA」格付け維持、財政再建策を評価-フィッチ

格付け会社フィッチ・レーティ ングスはドイツの格付けを最上級で維持した。同国政府が債務削減に 向けて「積極的な」財政計画で合意に達したことを理由に挙げた。

フィッチは20日、ドイツの外貨および自国通貨建て長期発行体 デフォルト格付け(IDR)を最高の「AAA(トリプルA)」で据 え置き、見通しは「ステーブル」で維持すると発表した。

フィッチは「ユーロ圏の財政規律への取り組みとして、ドイツは 積極的な財政再建プログラムを採用し、財政不均衡の解消と赤字削減 を目指している」と指摘。同時に「ユーロ圏危機の解決は、ドイツ経 済の安定確保のために今後も欠かせない鍵となる要因だ」との見方を 示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE